スーツケースレンタル

便利でメリットがあるから利用者が多いスーツケールレンタル

レンタルスーツケースを利用するときのチェック項目

スーツケースをレンタルするなら、強度の高い素材を選びましょう。キズがつきやすく衝撃に弱い素材を選ぶと、誤ってかたいものにぶつけたときにへこんだりキズをつけてしまうおそれもあります。場合によっては弁償しなければならないこともあるので、注意が必要です。
また、重量があるスーツケースはできるだけ避けましょう。荷物をいれるとさらに重さが増し、移動が億劫になります。静寂性にもこだわりましょう。運ぶ際に音がやたらと大きいスーツケースは、自分がイヤな思いをするばかりか、まわりにも不快な思いをさせてしまいます。レンタルショップを利用するときは、支払い方法も確認しておきましょう。いくつかある中から自分が支払いやすい方法を選べるところもあるそうです。ホームページで掲載されている以外に発生する費用がないかも確かめておくと良いでしょう。すべてのショップではありませんが、掲載されている以外に別途費用が発生することもあります。また、きちんとサイズの説明がされていなくて、実際に届いたら想像していた以上に小さいこともあるようです。S、M、Lで表示されていたら、それぞれの容量がどれくらいなのかもチェックしておきましょう。

TOP